X'masプレゼントは? 知育玩具 木のおもちゃ 変身・なりきりグッズ 開運グッズ 手芸・クラフト スキンケア 教材
マタニティ ベビー用品 キッズ ジュニア ダイエット 健康食品 健康用品 介護用品 医薬品 趣味・コレクターグッズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2006.07.06(木)

けんちゃんの命日

昨日、7/5はけんちゃんの事件があった日です。
→ http://drenji.blog12.fc2.com/blog-entry-30.html

7がつになると、というか6月に入ると
必ずそわそわして、
けんちゃんの記事を探します。

もう、Yahooニュースからも削除されてました。
けんちゃんの母親がその後どうなったのか、
気になって仕方ないんだけど
判例とかもうまく検索できなくて分からない。

2002年の6月末~7月4日までの間に死亡したと推定されていて、
母親が逮捕されたのは7/5。

新聞を見て凍りつき、
当時名古屋に住んでいた私は車で現場まで
飛んでいったものでした。

今思い出しても涙が出てくる。

こういう不幸な子が増えて欲しくないと
思っているのに、
それでも、各地で相次いで起こる虐待。

今、身近でも起こりつつあるかもしれない。

それをなんとか気付けないものか、
助けてあげられないものか・・・。

せめて、けんちゃん、今度生まれてくるときは
幸せになってね・・・。





スポンサーサイト
スレッドテーマ:子育てのつぶやき ジャンル:育児
│posted at 11:09:42│ コメント 12件トラックバック 0件
≫コメント 
 まどさん、ホント優しいなあ~

 過去の記事読みました。そういう事件に遭遇してたんですね、、、 その子の冥福を祈りたいね。
 ホント、無知は、罪にも繋がることあるんだね。。。
 まどさんの深い思いちょっぴり垣間見てしまいました。
アップルミントY│URL│posted at 2006-07-06(Thu)12:44│編集
過去記事読みました。
同じ子供を持っている母としては信じられないことです。
どうして、そのお母さんはなぜ施設に相談できなかったのか、なぜ一人で解決しようとしたのか・・・そんな思いがこみ上げてきます。
けんちゃんのお菓子とみるくを貪り食う姿を思うととても胸が苦しくなります。
一人で過ごした時間を思うととても苦しくなります。

けんちゃんには、天国で幸せでいてほしいです。
tamamariko│URL│posted at 2006-07-06(Thu)15:08│編集
こんにちは。
こういう、痛ましい事件が後を絶たない・・・
子供を持つ親として、悲しくて仕方がありません。
けんちゃん、天国で安らかに過ごして欲しいと、冥福を祈っています。
お腹を痛めて産んだ我が子に、どうして酷い事を出来るのか・・・
母親に対して、怒りが込み上げてきました。
みかっち。(^-^)ノ│URL│posted at 2006-07-06(Thu)16:25│編集
アップルミントYさんへ
ネットでたいがいのことは情報収集できる
私達は恵まれてるかもしれないですね。
せめて彼女に友達がいたら状況は違ったかもしれません。
tamamarikoさんへ
彼女の場合は、楽ばかり選んで
大事なことを知ろうとしなかった、
という感じでした。
状況に流されて、愚痴と言い訳だらけで
逃げた結果がああいう事件になってしまいました。
罪の無いけんちゃんが本当に気の毒でした。
みかっちさんへ
過酷な状況にあっても
しっかり育児をされているお母さんは沢山いるから、
(彼女の辛さ、不安も理解できるけど、)
どう解決すればいいか、しっかり考えて欲しかったです。
イライラや不安は仕方ないけど、
けんちゃんを単なる話のネタではなく、
一人の人間として大切にして欲しかった。
一緒に怒ってくれて悲しんでくれてありがとう。
まど│URL│posted at 2006-07-07(Fri)00:32│編集
こんばんは。
そんなことがあったんですね~。
過去記事を読んで、とてもいたたまれなくなりました。
今度生まれてくる時には、ごく普通の生活(←何と言ってもこれが一番幸せかも)ができるようになるといいなーって思います。
けんちゃんのご冥福をお祈りします。
ベルニナ│URL│posted at 2006-07-07(Fri)01:22│編集
コメントありがとうございました。

悲しいことが多いですね。でも、新聞やテレビで報道されているのは、そのうちでも一握りのものだけです。一部の地域だけでも、相談所で対応しきれないほどの虐待があるようです。

核家族化の弊害でしょうか。大家族の中ではこういう問題は起こりにくかったと思うのですが。地域の連帯が弱くなったのもひとつの原因でしょうね。

ポタ│URL│posted at 2006-07-07(Fri)11:17│編集
ベルニナさんへ
普通が一番ですよね…!
その普通が案外難しいのかな。。。
今度生まれてくるときは
幸せになって欲しいです。
ポタさんへ
周りの協力は大事ですね。
昔は隣近所もお互い様で手伝っていたそうですもんね。
能力とかでなく、理解と協力ですね。
まど│URL│posted at 2006-07-08(Sat)11:39│編集
僕も過去記事を読ませて頂きました。
涙があふれそうになりました。
けんちゃんに対する悲しさと、母親に対して強い憤りを感じました。

読んだあと、多指症のこと気になってネットで調べてみました。
比較的よく見られる疾患だそうですが、時には先天性の遺伝子疾患の合併症としても現れるそうで、心肺の異常があったり、精神発達異常があったりするそうです。
けんちゃんがそうなのかは分かりませんが、もしそういう子を持ったなら、親の心労は普通の何も無い子の親とは比べ物にならないだろうと思います。
けんちゃんのお母さんは、けんちゃんにきちんと手術を受けさせているところを見ると、子供に対する愛情を全く持ち合わせていなかったわけではないと思えます。(少なくとも、こどものことがいやでいやでたまらなかったとは思えません。)
なのに、一体どんなストレスがこどもへの虐待を導き出したのか...
外からでは推し量ることのできない何かがあったのでは...
そんな時に相談に乗ってくれる誰かが居なかったことが、このような一番悲しい結末を迎えてしまった原因なんでしょうね。
なーいのパパ│URL│posted at 2006-07-08(Sat)15:02│編集
過去記事読みました。
けんちゃんの夢と希望のいっぱい詰まった未来が
なくなってしまったのかと思うとやるせないです。
PRI│URL│posted at 2006-07-09(Sun)09:51│編集
過去記事読ませていただきました。。
あまりに やるせなくて。。。
コトバが見つからない。。。><
というのが 正直な気持ちでした・・・
何がいけなくて 何があればよかったのだろう、、と、、、考えると
とっても 難しいですね。。。

今はこうやって まどさんが
けんちゃんのことを時々思い出してくれて・・
そして その事件を私達が知って
それを考える。。。
ということが、、けんちゃんの死を
無駄にしない。。ひとつのことのように
思いました。。。
maruko│URL│posted at 2006-07-09(Sun)17:56│編集
なーいのパパさんへ
調べてくださってんですね。ありがとうございます。
手術の半年位前、彼女は
「1歳にならないと手術受けられないんだ~」
と言ってて、その時、保険証も無いと言ってたので、
母子のいろいろ優遇される点を説明して、
転居届けと保険証や母子手当てのことは早くやるように強く勧めました。
それから数ヶ月して手術したようで
けんちゃん手に包帯巻いてましたけど、
本当に小さかった…。
そして、笑わない子だった。
GWに何度も話しかけるうち、やっと、に~っと
笑うようになって、結局、親のあまりの放任のせいだったのか、
障害の影響なのか、わからずじまいでした。
母親に聞きにくかったし、けんちゃんは託児所にいても
母親はB店クビになって違う店でしたしね。
環境が転々と変わり定まらない不安って計り知れないです。
水商売をやっていて、それはすごく分かります。
そして、彼女は友達がいなかった。
なぜかいつも皆に嫌われてしまう。
孤独だったと思います。
みんなの気を引くために子供の写真を皆に
見せてたのが印象的です。
こうなると分かってたら彼女にしつこく関わって
けんちゃんのためにアドバイス(命令かも)してたのに、と思ったものです。
PRIさんへ
知ってる子がこうなっちゃったので
助けられたかもしれないと思うとすごく無念です。
今度は幸せになってと願うばかりです。
あとは母親がいつ出てくるか分からないけど、
今度はまっとうに生きてって欲しいです。
marukoさんへ
子供は親を選んで生まれてくると言いますが、
虐待されるために生まれてくるって、
親の勉強のためなのかな・・・。
よくどうして???って考えてしまいます。
名前を書いてね★│URL│posted at 2006-07-09(Sun)23:00│編集
まどさんへ
ごめんなさいね。私のブログへのコメントずっと気づきませんでした。さっき分かったので、あわててお返事です。
私がしたけんちゃんへのコメントも削除されていたことも気づきませんでした。
重ねてお詫びします。
ほんと、初心者なのでごめんなさいね。
私は霊感はありません。
でも、2年前に父を亡くして以来不思議な出来事にたくさん出会い人生観を変えました。
公には差し控えますが、和えて言うとすると
人はテーマを抱えて生まれてくる、といったことを信じています。
まどさんとこうしてこの話ができるのもきっと縁があるのだろうと思います。
けんちゃんのご冥福をお祈りします。
kanyu│URL│posted at 2006-08-20(Sun)18:54│編集
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
プロフィール

まど@ゆくり

  • Author:まど@ゆくり
  • ★トラ猫好きなシングルママ暦10年。
    ★B型。
    ★出張整体の仕事の合間に
    ちょこちょこ書いていきま~す。

    ★ジャンル:母子家庭、シングルマザー、ひとり親、内職、健康、育児


    ★リンクフリーです^^
    コメントしてくださると嬉しいです♪

    ★ランキングに参加しています。
    応援クリックしてくださると嬉しいです♪
    m(__)m
    ↓  ↓  ↓  

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    FC2ランキングバナー



    ★★★★★★★★★★★★★★★★★

    【まどの他のブログ】
    ●西三河で出張専門の整体師やってます
    ↓  ↓  ↓  ↓
    西三河の女性専用出張整体
    悠厨~ゆくり~


    ●趣味で猫マッサージのブログ書いてます。
    ↓  ↓  ↓  ↓
    猫だって癒されたい!
    ~猫のマッサージ屋さん


    ●うちのペットたち
    ↓  ↓  ↓  ↓
    リカとヤックン

    ●海岸で拾ったシーグラスや山で採取してきた天然石でアクセサリーを作り始めました☆
    アトリエ 悠厨 *ゆくり*

    ●最近サボり気味ですが畑もやってます^^
    小作の畑日記
    ★★★★★★★★★★★★★★★★★

    同盟バナー緑枠動画

 
全記事(数)表示

全タイトルを表示

 
ブロとも申請フォーム
20051215113907.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。